ユニホームのパンツがダサい

最近、大学生のむすめにこの冬初めての長パンツを出しました。わたしシャツではなくユニホームの長パンツだ。本当は半パンツにインナーの方が動き易く暖かみたいだからそうするつもりでしたが、いざ私の母親がぼやいたのです。『大学生にインナーなんて要る?』って。はっとしました。守りすぎかな、といった。そさせていただいて、最近の持久走数値会を見に行ったときの事をおもいだしました。むすめの仲間は回る前から半袖半パンツでした。最近家庭にプレイにきたお仲間も半袖でした。どうにもアカデミーの様態を見ることはないですが、単なる席の時に色んな視点で見てみるものだなぁ、って考えたのです。大人目線で着こませれば親は安心ですが、子どもにさせていただいてみれば必要のない案件なのかもしれません。翌日から半袖半パンツこそはできませんでしたが、パンツだけ半パンツに戻しました。帰ると膝下はかさかさ。たまたまジェルを戦法に取ろうとさせていただいてしまいましたが、止めました。続けるによってスキンをきつく決める。乾布スレもさせていただいてみようかな、といった考えるのでした。この冬はシャツで過ごせるように子どもの防寒はちょこっと抑えめにいきたいと気がします。xn--diet-453csd2frctjsgs976b0eao78s5p9g.xyz

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です